元彼に復縁したいと思わせるLINE・メールのやり方

元彼に復縁しやすくするLINEやメールのやり方を紹介します。

間違えて送信する

連絡したいけどタイミングわからないという方は、友人に送るつもりだったメールをわざと元彼に送ってみるのがおすすめです。

自分は元彼のことなんて忘れてたけど、誤送信したせいで今何してるか気になったというノリで会話を進めてみましょう。

元彼としても、あなたが復縁したいから連絡したとは思ってもいないので、近況についてそこそこ話してくれるはずです。

そして、ある程度会話が進んでタイミングがいいところで「ちょっと今度会わない?」と誘いましょう。この時に、復縁をほのめかすようなことは一切伝えてはいけませんので気を付けましょう。事前に復縁したいことが伝わってしまうと元彼にスキが一切なくなってしまいます。

あくまで、デートする中で元彼があなたの魅力を再認識することが大切だからです。

誤送信に使えるフレーズ集

・「明後日の女子会は9時からね~」

・「○○子の使ってる化粧品いいな~、私も使いたい。」

・「昨日の女子会の時にハンカチ忘れてたでしょ。今度会ったときに渡すね。」

・「○○子、今度の映画いっしょに行けないならまた今度行こうね。」

上記のようなメッセージが来れば元彼はほぼ誤送信だと認識します。これ以外にも自分で考えたメッセージを送ってみるのもありです。

エッチしたいと連絡する

セフレでもいいから元彼と関係を続けたいという場合には、エッチしたいという連絡をするといいでしょう。男性は元カノと性的な関係を持っておきたいとひそかに抱いている方が多いので高い確率でセフレになれるはずです。

ただ、セフレから彼女に昇格するのは簡単なことではないので、自分はセックス以外にも魅力があることを会うたびにアピールしていく必要があります。

例外ですが、ある女性は復縁のために元彼のセフレになったのですが、ひたすらセックスのテクニックを磨いたので、元彼は新しい彼女では満足できずに元カノと復縁したとのことです。なので、セフレからでも希望はあるようです。

ストレートに気持ちを伝える

自分のありのままの気持ちを伝えたいなら、小細工なしでストレートに伝えるのも一つの方法です。実際のところ、この方法を実践されている女性が一番多い傾向にあります。

注意点は、重すぎる内容にならないことです。あまりにも長文だったり、感情的な言葉を使いすぎると元彼としては「重たすぎ…」と引いてしまうのでよくありません。

「もう一度考え直してみてくれない?」というようにさらっとした感じの短文で伝えるのがコツです。

■おすすめ記事

>>占いで復縁したい元彼の今の気持ちを知ろう

The following two tabs change content below.

復縁コンサル

復縁を希望する女性のために役立つ情報を発信しています。